Pomme Juice

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長州小力が踊る!「食事バランスガイドソング」

どーでもいいです。

が、インパクトは大です。


DVD「働く男性のための『食事バランスガイド』~そのからだ ヤバイっすよ」収録の、「食事バランスガイドソング」を、こちらからご覧いただけます。↓↓
http://nipponsyokuiku.net/2006BG/media/m004.html

スポンサーサイト

やわらか深谷ねぎの話。

私は群馬県出身なので、ネギはやっぱり下仁田でしょ!!と思うのですが、

深谷ネギ(from埼玉県深谷市)

も有名ですよね。美味しいですよね。


今日は、そんな深谷ネギを栽培している農家の方とお話をしてきました。
農家の声を直接聞く機会ってあまりないから、めちゃくちゃ嬉しかったです♪



その方はこんなことをおっしゃっていました。

世の中は農薬に反対する傾向が出てきた。農薬は体に悪いから無農薬がいい、と消費者は言う。
けれど、無農薬野菜はどうしても見栄えが悪いから、お店に並べたときに一番最後まで手にとってもらえない。
虫食いのあるキャベツは、主婦の方に気持ち悪いと敬遠されてしまう。
本来、野菜は形が不揃いなのが自然なのに。
虫食いが多少あるくらいの方が、味がしっかりしていて美味しい野菜なのに。

本当においしいネギはやわらかいもの。
立てて置いておいたら、直ぐに弓状にしなってしまうもの。
けれど、中間業者やお店の人はそんなネギは売れないと言う。
立てて売り場に置いておいても曲がったりしないネギを作ってください、と言う。
事実、ほとんどのスーパーにおいてあるネギは2~3日立てておいても、
まっすぐ、直線を保つ、硬くて、おいしくないネギ。



農家さんは野菜の専門家です。
けれど、情報発信するのが苦手。

私は、そんな農家さんの思いをみんなに届けられるような管理栄養士になりたいと思いました。



【オスカーファーム】
http://www.oscar-farm.jp/

【食業を考える会】
http://www.fukaya-yasai.jp/





肉の部位わかりますか?

みなさん、肉の部位わかりますか?

レバーは肝臓。タンは舌。
これはわかりますよね。

でも、サーロインとかヒレはどうでしょう。
だいたい、牛さん豚さん鶏さんの胸ってどのあたり?肩はどこ?

恥ずかしながら、私はよくわかってませんでした。。


ABCkidsのHPで肉の部位を学べるゲーム(パズル)をみつけました。
ちゃんと勉強しておかないと、子供にばかにされちゃいますよ…!!


他にも食にまつわるゲームがいっぱいです。
【勉強しよう!abc Kids(Let's Study)】
http://www.abc-cooking.co.jp/abckids/study/studybkno_index.html



ちなみにabc kidsは4歳から12歳までの子どもを対象とした食のスクールです。
生徒は授業のときクックコート着るんだよ超可愛いの
【abc Kids】
http://www.abc-cooking.co.jp/topic/abckids02.asp

食の検定

食検

来年の6月から始まるらしいです。検定式の食育事業だって



食検の大テーマは「日本の食」「日本型食生活」


食の検定が果たす役割
1.系統立てて学べ、食育の指針となる情報を発信します。
2.誰もが参加しやすい検定試験を通して、食育の普及・大衆化に努めます。
3.段階的に学んでいける階級性をとることで、永続的な食育を応援します。
4.受験者数・合格率などデータを公表することで、成果が表しにくい食育の浸透率を数値化できます。




問題集が2月28日に発売されるらしいです。
本屋さんに行って、どんな問題が載っているのかチェックしてみようと思います♪


ただ1つ気になるのが、主催「有限責任中間法人 食の検定協会」なんですが、
有限責任中間法人っていったい何でしょう??


【食の検定】
http://www.syokuken.jp/index.html

食育2.0 Q&A

sotokoto

日本におけるスローフード、スローライフの先駆けとなった雑誌、
ソトコトの2007年2月号。

3月号が確か今日発売なのでバックナンバーになってしまったのですが、
まだ入手可能だと思うのでご紹介します。

【 ギモン解決特集 】食育2.0 Q&A

ということで、
ソトコトらしいオシャレな切り口で食育を扱っています。

そもそも食育って何ですか?
食育って子供のためのものですか?
お金がなくても食育はできますか?
食育?何から始めれば?
食育を実践・体験できるところはありますか?



そんな疑問を解答に導くヒントがいっぱいです。


ここで扱っているような「食育」が全てではないので、
なんだか食育のバイブル的にうたっている点は気になるのですが、
食育に関する情報を集めるのには、うってつけの一冊だと思います。



たべものweb絵本

オハヨー乳業のHPで、web絵本を見つけました。

読みたい絵本をクリックすると、絵本が始まります。
ナレーション付きです♪
ページも自動的にめくってくれます♪


食に関する楽しい絵本が多いのですが、
「サンタのびっくりプレゼント」には衝撃を受けてしまいました。
季節はずれのサンタさんからこうじくんがもらったプレゼントにびっくりし、
そのプレゼントをみたお母さんの一言にまたびっくり。
現実的に考えちゃいけないんですね、きっと。

ちなみにオススメは「ぷりんのたまご」
とっても可愛らしいお話で、最後にレシピを見ることができます。
絵本を読んだあとに親子でCOOKINGなんてできたら素敵だと思いました。

【オハヨー劇場】
http://www.ohayo-milk.co.jp/ehon/index.html

ストップおんだん館

こんな施設があるなんて知らなかった~。

●ストップおんだん館●
大人から子どもまで地球温暖化について楽しみながら学べる施設で、2004年7月にオープンしたそうです。
展示物と活動プログラムを効果的に組み合わせて、できるだけ自分の頭や身体を使って地球温暖化問題を身近なこととしてとらえ、原因とされる温室効果ガスを減らす行動を起こしていくきっかけとなるような構成になっているらしい。

ワークショップコーナーや、見るだけじゃなくて参加できる展示コーナーがあるらしい。おもしろそう。それに温暖化に限定せず、楽しいイベントを開催しているようです。

2月のイベントは、
「服部流!食育ことはじめ ~未来をつくる基本食~」
開催日時:2007年2月16日(金)13:30~15:30 


食育!!しかも無料!?
これは行くっきゃないでしょう!

http://www.jccca.org/ondankan/event/20070216.html
全国地球温暖化防止活動推進センター「ストップおんだん館」
〒106-0041 東京都港区麻布台1-11-9
ダヴィンチ神谷町(財)日本環境協会内
TEL:03-5114-1284 FAX:03-5114-1285

そもそも食育ってなんなのさ

食育、食育って最近ブームですが、一体なんなのさ。
と、思いました。

そもそも「食育」という言葉が何でこんなに普及したかっていうと、それは国が推進しているものだからなのです。
国は食育の定義をどう定めているんだろうって調べていたのですが、どうやら定義は定められていないらしいのです。
だけど、平成18年度版「食育白書」に食育の意義に関する記述がありました。

「食」をめぐる現状の変化に伴う様々な問題に対処し、その解決を目指した取組が「食育」である。「食育」という考え方自体は明治時代に既に存在していたが、食育基本法は改めてその基本理念を定め、「食育」に法的根拠を付与した。

食育基本法には食育の定義規定は設けられていないが、その前文において、食育は、生きる上での基本であって、教育の三本の柱である知育、徳育、体育の基礎となるべきものと位置付けられるとともに、様々な経験を通じて、「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てるものとして食育の推進が求められるとされている。

そして、このようなこのような食育の推進に当たっては、健全な食生活の実践としての単なる食生活の改善にとどまらず、食に関する感謝の念と理解を深めることや、伝統のある優れた食文化の継承、地域の特性を生かした食生活に配慮すること等が求められている。



つまり、食育の意義は

・健全な食生活の実践
・食に関する感謝の念と理解を深めること
・伝統のある優れた食文化の継承
・地域の特性を生かした食生活に配慮すること



別に国が提言していることが全て正しいわけじゃないけど、
あまりに「食育」がビジネス化してしまっているのは、とても心苦しい。
食に関わることなら全て食育なのか。何のための食育なのか。
一度じっくり考えてみる必要があると思う。


【食育・食生活指針の情報センターe-shokuiku.com】
http://www.e-shokuiku.com/index.html
信頼のできる情報を発信しているいいHPだと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。