Pomme Juice

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランカ

20060402214833
ランカはタガログ語。
英語ではジャックフルーツです。
baliwet見学中にKuya Rickyの家の近くで食べました。
最初は手がベタベタして嫌だったけど、トロピカルな香りで甘くてはまりました。

スポンサーサイト

ハロハロ

20060402213039
オロンガポに買い出しに行ったときに食べました。
左手前の紫色のはウベという紫芋みたいなもの。
どうやらフィリピンでは人気のようですが、日本人の口には会わず残すひと続出。
さぁやん。

よくわかんないけど木の実?

20060402213918
カスティリャホスのアツさんの家の近くの木になってました。
子供たちがフックのついた棒を器用に使ってとってくれました。
微妙に甘くてクシュクシュコキュクシュって感じです。

写真の男の子はシドラ。私が初めて名前を覚えた現地の子供です。
200604022139182

出航

20060331021209
国際便は始めてです。
ドキドキです。
機内食楽しみさ~☆☆

フィリピン

今日からフィリピンに行きます☆
初海外です!!マンゴーいっぱい食べてくるさぁ!!!!

つきましては、3月15日までこのブログは更新されません。
帰ってきたらいろいろ報告いたしますので、また遊びに来て下さいね(゜∀゜)



NEET

NEET(Not in Education, Employment or Training)
若年失業の伝統をもつ英国で使われ始めた言葉。
18歳から24歳までの「教育や就業、職業訓練のいずれも受けていない若者」を指す。

シロガネーゼ?シロカネーゼ?

今日は白金台に発上陸しました。

子ぎつねへレン

試写会観に行った!!!!

すっごい楽しみにしてたくせに、開演時間30分間違えてて霞ヶ関駅で400m猛ダッシュ走に一人で出場するはめになったけど(笑)
間に合ったよ。しかもちゃっかり真ん中の良い席に座れたし。
こういうとき一人って良いやぃねぃ☆

感想はまだ上映開始されてないので控えさせていただきます。

監督:河野圭太
出演者:深沢嵐・大沢たかお・松雪泰子・小林涼子・動物さんたちetc

また北海道行きたくなっちゃった☆
やっぱ北海道は道東だねぇ。
またなーんにもない道を、ひたすら、クタクタになるまでチャリこぎたいです(^-^)
今度は道内一周に挑戦!!??
冬に行ったら犬ぞりやりたい(笑)

ちなみに映画は3月18日からだそうです♪

minority report

自己紹介とか基本的に苦手だけど、

特に苦手な項目。

それは

『音楽っっ』

しゅらふふふ

寝袋買わなきゃ。
と思ってネットで検索してみたら
マミー型と筒型ってのがあるらしい。
 
マミー型…ミイラみたいな形。軽量。コンパクト。保温性良し。窮屈。高価。
封筒型…封筒みたいな形。ゆったり眠れる。安価。かさばる。重い。

迷った。
他にも中綿の種類とかがちがったりとか。
ちゃんとしたメーカーのがいいのかな、と思いつつどこが有名なんだろう。。ってかんじ。

冬は暖かに

●七則●
「茶は服のよきように点て」
「炭は湯の沸くように置き」
「花は野にあるように」
「夏は涼しく、冬は暖かに」
「刻限は早めに」
「降らずとも傘の用意」
「相客に心せよ」


今日は先生のお宅がある千駄木に行ってきました(^∀^*)

普段は毎週月曜に学校の和室で活動してますが、先生のご好意により先生のお宅でのお稽古にも参加させていただけちゃうんです。
しかも学生特別価格1回1000円にて☆
先生はほんとーぅにすごい方なので、このお値段は本当にありえません。普通なら10000円/回くらいらすぃです。わわわわゎわゎ★★

うちは所詮、貧乏国立大学の弱小茶道部なのでなかなか道具を揃えられないのですが、先生のお宅では毎回違ったお道具が出てきて本当に楽しいのです。
そして今日も相棒(副部長)と一緒に☆☆ファーーーーーッ☆☆(゜∀゜*)となって帰ってきました。

二月は1年の中で一番寒い時期。
そんな時季にも、温かいお茶をおいしくをいただけるような工夫がいっぱいでした。
まずお茶碗が筒茶碗という口が狭くて底が深い、お茶が冷めにくい形のもの。
それから部屋が暖まるようにお釜は大きくて、その蓋も通常より大きいもの。
お点前もお茶碗をじっくり温めてから、お茶が点てられるように工夫されていたり。

茶道っていろいろ決まりごととかあって堅苦しいイメージをもたれがちなんですが、全てはお客様においしいお茶を召し上がってもらって、楽しいひと時を過ごしていただくためなんです。
もてなす側はどうしたら喜んでもらえるだろうって一生懸命考えるし、もてなされる側は今日はどんな趣向が凝らされてるんだろうっていつもワクワクなのです☆

今更

mixiに登録しました。
日記はブログに書き込めばいいやと思っていたけど、
blogをやってないひとたちの日記も読めちゃったりするんだと気付いたので。
ひっそり楽しもうと思ってたら、早速学科の友達にばれました(笑)
こうなったら堂々と楽しもうかと思います。
やってるひといらっしゃいましたら、教えてください☆☆

焼きいも

20060203230316
今年の冬もあと少しでおしまい。
今のうちに食べとかなきゃ!と八百屋さんでさつまいもを買ってきて、お家で焼きました。



魚焼き機(←器?)で。



うちの魚焼き機くんには魚焼き経験がほとんどありません。
私が魚を焼いた後に洗うのを嫌がるからです。
彼はさつまいもの他にもお餅を焼いたり、時には食パンをトーストさせられています。
彼がそのことについてどう思っているかは知りませんが、魚焼き機で焼いた焼きいもは非常に旨いです。

作り方は簡単。
お芋を洗って、アルミホイルで包んで、魚焼き機の鉄板の上(網は外します)でじっくり20分以上焼いて、菜箸がすっと刺さるくらいになったら出来上がり。
お芋の立派さによって所要時間は異なります。
じっくり焼くのがポイントですよ。
そうじゃないとβアミラーゼが失活してしまいますからね。
今日習ったんですよ。
βアミラーゼはデンプンをマルトース単位で切っていく酵素ですよ。
植物に含まれるアミラーゼはみんなβアミラーゼらしいですよ。
他にアミラーゼにはαアミラーゼとグルコアミラーゼがあって…


どーでもいいですね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。