Pomme Juice

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米を喰え!!

食物環境学での先生のお言葉。
「この授業でみなさんに言いたいことこれだけなんですね~。米を喰え!!」
「これだけ覚えて帰ってくださいね~。米を喰え!!」
「いいですか、米を喰え!!ですよ~。」

なんとも農学博士らしいご意見。


食育基本法が施行され、来年度からは栄養教諭制度がスタートされます。
新しい法律ができるのなんてもちろんすごいことだし、栄養教諭においては養護教諭以来約半世紀ぶりの新設教諭だから、栄養学的にはそれはもう大事件なわけです。
疾病の第一予防をして医療費削減をはかる厚生労働省。
「食」を通して文化的教育を進める文部科学省。(←いまいち乗り気じゃない気がするのは私だけ??)などなどと、
食物自給率を上げたい農林水産省。

「食育」では「地産地消」をスローガンに掲げています。
地元(もしくは大きく見て日本)で育った食物を食べましょうってこと。
安全で、おいしくて、流通経費がかからない地元の食べ物。
昔は当たり前のように食べられていたのに、海外へ依存し、伝統的な食文化の喪失がすすんでしまっている。

知っていますか?
日本の食物自給率はわずか40%あまりだということを。
この数字が示す深刻さに気付けますか?
もし海外との流通ルートが絶たれたら、60%の人が餓えに苦しむということですよ。

日本はいつまで先進国としての優位なポジションを確保できるでしょうか?今、日本に食物を輸出している発展途上国はいつまでも発展途上国であり続けるでしょうか?いつまでも日本に食物を輸出し続けてくれるでしょうか?
天災が農業国におこったら?
世界的な戦争がおこったら?

そこで「米を喰え!!」です。
お米は日本にも豊富にあります。
みんなが食べなくて余っちゃうから、農家は作るお米の量を減らしているくらいです。

アトキンス式ダイエット(炭水化物抜きダイエット)は、アメリカ人が考案した、アメリカ人の食生活に即したダイエットです。
第一、エネルギー摂取源から炭水化物を抜いたら、残りはタンパク質と脂質だけ。総摂取エネルギーに占める脂質の割合が通常より上がるわけです。おかしくないですか?また、タンパク質摂取量が大幅に上がれば、当然のごとく腎臓に負担がかかります。

全国民が1日に一口余分にご飯を食べるだけで、自給率が1%上がるそうです。
そんな一口とか悠長なこと言ってないでお茶碗1杯くらい余分に食べたらどうですか。
現代の食事は栄養過剰状態に陥っているから、少しくらいおかず減らしても大丈夫です。
特に肉。そんなに摂ってどうするんですか。。っていうひとがやたら多い。

お正月に細木和子が「このままだと30年後には日本は崩壊、みんな難民になる」とか言ってたけど、あながち嘘じゃないんじゃないかと思う。
たまには良いこというな~と思った。

以上、私の超個人的意見でした。

スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2006年01月31日(Tue)18:03 [EDIT]


復活おめでとう☆

そして教えてくれてありがとう♪(笑)

お米大好きです。
記事読みながら、ほうほうとうなずいてました。
それと、大学でもっといろんなこと勉強しとけばよかったなとも思いました(苦笑)


これからもよろしくお願いします♪

みぅ。 | URL | 2006年02月01日(Wed)21:13 [EDIT]


>みぅサマ☆
来て下さってありがとうございますe-113
私もかーなりおひさしぶりだったのでどきどきしながらメールしました(笑)
こちらこそこれからもよろしくおねがいしますe-466

rina | URL | 2006年02月01日(Wed)21:23 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。